ASW28(3500ARF)

チェコ/ロイヤルモデルのARTFセミ・スケール・グライダー。

  主  翼は翼型がHQ3/12で、スチロールコアにアベチ板貼り。エルロン主翼と一枚フィルム貼り。スポイラーを組込済み。スポイラーは幅約250mm、高さ約30mm。エルロン、スポイラー・サーボを各主翼内に搭載。サーボ取付穴は全て加工済み。
カンザシは14mm径のスチール製。カンザシ受けは完成。
ウイングレットは白色ゲルコートGFRP製で、翼端に接着固定要。

 
  胴  体は白色ゲルコートGFRP製。キャノピーはエンビ板の成形品。、キャノピー枠は白色ゲルコートのGFRP製。キャノピーの組立と胴体への固定加工要。エレベーター・サーボとラダー・ヒンジの固定台を垂直尾翼内に組み付け済み。ラダー用リンケージ・チューブは胴体内に取付要。


  水平尾翼は白色ゲルコートのバルサ・シャーレ。エレベーター・ヒンジはエラスティック・ヒンジで加工済み。
ラダーは白色ゲルコートGFRP製。


  RC装置は6ch以上でグライダーのミキシング要。リンケージ部品サーボ・カバー及び図入り英文説明書が付いています。翼長3500mm、機長1505mm、機体(キットの状態)のみの重さ約2500g。


白色ゲルコートGFRP製ウイングレット スポイラーを出した状態 エレベーター・サーボ取付台。ラダー取付ヒンジ穴も加工済み。


胴体側キャノピー開口部 胴体側の主翼取付部 白色ゲルコートGFRP製キャノピー枠
入荷ロットにより黒っぽい灰色の場合もあります)
ウイングレットと主翼翼端

 

一覧表へ戻る