MDM-1 フォックス(2200ARF)

チェコ/ロイヤルモデルのARTFセミ・スケール・グライダー。

   主  翼は2分割。スチロールコアにアベチ板貼の上にフィルム貼り完了。翼型はRG15。エルロンは主翼に張ったフィルムをそのまま使用したフィルム・ヒンジ(主翼の上下面は各々フィルムの1枚張り)。
エルロン用のサーボを各主翼内に搭載。サーボ取付穴は加工済みでマイクロ・サーボが搭載可能。カンザシ受けは完成。


   胴  体は白色ゲルコート仕上げ。カンザシはφ10mmのスチール製。カンザシ受、位置決ピン穴は加工済み。

キャノピーは透明なエンビ製、キャノピー台座は白色エンビ製。キャノピーをキャノピー台座に接着し、胴体にキャノピー・ラッチで着脱できるように加工要。
リア・ウィンドゥの加工はオプション。リア・ウィンドゥ部分を切り取り、同梱のテンプレートで薄いプラ板を切って胴体に接着要。
エレベーター・サーボ、ラダー・サーボは機首内に搭載。水平尾翼は2本のM4プラスチック平ネジで垂直尾翼に着脱可能。水平尾翼取付部分の加工要。

   エレベーター、ラダーはバルサ単板、フィルム貼り完了。垂直尾翼へのラダー取付加工要。

リンケージ・チューブは胴体内に取付要。55mm径のタイヤ、サーボ・カバー、リンケージ・パーツ付き。図入りの英文説明書付き。

RC装置は4ch以上でグライダーのミキシング機能要。翼長2200mm、機長1150mm、翼面積約39.6dm2、機体(キットの状態)のみ重量約1550g。

 

(写真左)キャノピーとカンザシ受けの周り

        

一覧表へ戻る