スタート 1240RC

  とてもシンプルなグライダーです!

ドイツ/ロベ社製。

主翼はイェデルスキー・ウイング。前縁側は断面が翼型に成形されたバルサ単板、後縁側はバルサ単板。2段上反角付き。

胴体、水平尾翼、垂直尾翼、エレベーター、ラダーは全てバルサ製。

各部材はきれいに切り出し済み。


メカはエレベーターとラダーの2ch。仕上げは機体全体をサンディング・シーラー又は速乾性のプライマーでコートを推奨。

ショック・コード、リンケージ・パーツ、ヒンジ・テープ付き。
(ペグ(ショック・コードを固定する杭)を含みません)

説明書は英語ですが、原寸図+丁寧な組立図が付いています。

翼長約1240mm、機長約約820mm、翼面積約17dm2、完成時重さの目安約400g。









 

右側主翼前縁部分
主翼接合部分を斜めにカット済み 主翼前縁側はバルサ単板を翼型に成形
エレベーターの水平尾翼側を斜めにカット済み ラダーの垂直尾翼側を斜めにカット済み

付属のショック・コードとテグス(ペグを含みません)

 

一覧表へ戻る