プレスト

チェコ/ロイヤルモデルのARTFのフラップ付きのグライダー。サーマル、スロープ、電動化も良し!です。
薄い翼型で軽量なため飛びっぷりはグッド!です。

  主翼は翼型がMH-30。発砲スチロール・コアにアベチ板貼、フィルム貼り完了。
エルロンは上面、フラップは下面テープ・ヒンジ止め済み。
エルロン、フラップ・サーボ穴は約38mm径。11mm厚程度のサーボを取り付け可能。
カンザシは8mm径のスチール製。主翼を2本のM5プラスティック・ネジで胴体に固定。

  胴体はゲルコートのGFRP製。キャノピーはゲルコートのGFRP製。
キャノピーの前部に固定済みのカーボン・ピンを機首側に入れ、後縁側をマグネットで胴体にキャノピー着脱。

電動化のために機首近くに切り離し線が入っています。この線で切り離した時のスピンナー径は38mm。べニア板製のモーター・マウント付き。
エレベーター、ラダーの各サーボを機首側に搭載し、0.8mm径のピアノ線でエレベーター、ラダーを操舵。
エレベーター、ラダー用のリンケージ・チューブを胴体内壁に要固定。

  水平尾翼エレベーターはバルサ単板のフィルム仕上げ。2本のM3プラスチック平で垂直尾翼上面に固定。
エレベーターはテープ・ヒンジで水平尾翼に接合済み。

  ラダーはバルサ・リブ組のフィルム仕上げ。ラダーは背板を垂直尾翼後縁内に接着後、蝶番ヒンジで固定要。

 
  電動の場合、モーターは300W程度が目安(お好み次第)。ペラは20インチ程度まで。
メカはスロープ、サーマル仕様では6ch、電動仕様では7ch。グライダー・ミキシング機能が必要。

  図入りの英語の説明書、サーボ・カバー、蝶番ヒンジ、リンケージ・パーツ付き。
翼長2600mm、機長1220mm、主翼面積44dm2。機体のみの重さ1500g程度g。




主翼端面。カンザシ受けは真鍮パイプ製。 ガラス・クロスの布目をゲルコートで銀色のように
仕上げたキャノピー
キャノピーの前部に固定済みのカーボン・ピン。
キャノピー後縁側にマグネットを固定済み。 
 
機首には電動化用に機首を切り取るケガキ線と
冷却空気吸気口を成形済み
主翼後方の胴体側面には冷却空気排気口を成形済み ラダー・リンケージ・チューブが機外に
出る部分のフェアリング 
フィルム仕上げの
バルサ・リブ組ラダー

一覧表へ戻る