ロッキー

フィルムを貼って、お気に入りのデザインで仕上げて下さい。入門者にピッタリ。ベテランの皆様には、ちょっとした息抜きに。

ドイツ/エアロノウト製のモーター・グライダー。写真のように各パーツは生地完成。

  主 翼: 下面がほんの少し膨らみがある翼型。バルサ・リブ組。スパーはヒノキ。
主翼は左右に一段上反角付き。中央翼と外翼の接合面は共に斜めに加工済み。
主翼はゴムで胴体に着脱。


  胴 体: 胴体前部は航空べニアとバルサ製。後部はバルサ製。
適度に肉抜きをして軽量化を図っています。
リンケージ・チューブを胴体内に取付済み。エレベーター、ラダーを0.8mmのピアノ線で操舵。

モーター取付部分は加工済み。モーター取付ピッチは16mm。
スピンナー径は30〜32mm程度。


  水平尾翼、エレベーター: バルサ単板で成形済み。左右のエレベーターをヒノキ材で接合して、水平尾翼との接面を斜めに成形済み。


  垂直尾翼、ラダー: バルサ単板で成形済み。


  メ カ: モーター、エレベーター、ラダーの3ch。


リンケージ・パーツ付き。ヒンジ・テープは含みません。
説明書は英語ですが、図面付きなので、分かり易いと思います。
翼長 約1100mm、機長 550mm。翼面積 18.15dm2。機体のみの生地完成重さ約160g。


とても綺麗に組み上がっている主翼。主翼の接合面は斜めに成形済み キャノピーの切り取り線を成形済み
 
胴体も綺麗に組み付けています
胴体前部側面は航空べニア板、後部はバルサ板。
接合面を綺麗に加工しています。前部底面はバルサ板
胴体フロント部分はモーター取付穴を加工済み。
モーター取付ピッチは16mm
   
リンケージ・チューブは胴体側面に面一になるように成形済み 左右のエレベーターをヒノキ板で接合し、
水平尾翼との接面を斜めに成形済み
ラダーの垂直尾翼との接面を斜めに
成形済み。ラダーは片面ヒンジ。



一覧表へ戻る