ゼロ戦

ウァーッ!!! 一目見て、心底から嘆声が出てくる機体です!
チェコ製のゼロ戦!です。


チェコ/ファクリック・モデルのセミ・スケール電動飛行機。言わずと知れた、ミツビシ/A6M5 ZERO。主翼、尾翼、胴体に外板のつなぎ目などを線刻して実機感を醸し出しています
主翼、垂直尾翼、ラダーの後縁は薄くシャープな仕上がり


  主翼ロハセル・シャーレの一枚翼。エルロンは上面エラスティック・ヒンジ。エルロン・サーボを主翼内左右に搭載。
サーボ・カバーは主翼裏面と同様の色のGFRP製。エルロン・サーボの取付穴は約34mm角。14mm厚までのサーボを使用可能。
主翼は4.5mm径の2本のカーボン・パイプで前縁を、後縁をM5プラスチック平ネジで胴体に固定。カーボン・パイプ、ネジ穴は加工済み。
 
  胴体はGFRP製。キャノピー後部の胴体内をカーボン・ロービングで補強済み。
キャノピー枠は胴体と一体成形してからグラス部分を切り取った、とても凝った加工をしています。キャノピーを胴体内側から接着固定済み。主翼取り付け部分も加工済み。
エンジン・カウルは黒色ゲルコートのGFRP製。モーターはエンジン・カウルに固定。スピンナー径は50〜55mm程度まで。

  水平尾翼もGFRP製。胴体に接着固定。エレベーターはエラスティック・ヒンジ。エレベーター・サーボは主翼当たりに搭載。

  ラダーは胴体と一体成形のため、固定です。

翼上面、胴体は、もし戦時中であれば、直ぐに見つかってしまいそうな、オリーブ・グリーンのゲルコート。翼裏面は水色ゲルコート。

ペラは9〜10インチ程度。モーター出力は180〜350Wが目安。(MVVSがお勧めです)

RC装置は4ch以上。日の丸デカール、リンケージ部品、サーボ・カバー付き。写真と図が中心の英文説明書が付属。

翼長1050mm、機長750mm、翼面積17.6dm2。機体のみの重さ約585g。


キャノピー枠は胴体と一体成形してからグラス部分を切り取った、とても凝った加工。キャノピーを胴体内側から接着固定済み。つなぎ目も、キッチリ、線刻しています 線刻して実機感を醸し出している主翼の表面と裏面
ラダー、エレベーターは実機のように若干の浪打を再現。写真は光を当てて誇張した写りになっています。現物は飛行に支障を来すようなデコボコではありません。胴体の水平尾翼取付部分は成形済み 水平尾翼裏面。エレベーターの裏面はフラットです モーター・マウントはべニア板の両面にカーボン/グラス・クロスを貼っています。斜めに面取り済み。エンジン・カウル内に接着固定
黒色ゲルコートのGFRP製のエンジン・カウル。外径は約10cm。線刻して実機感を醸し出しています。空気取入口はモーターに合わせて加工要。 取り付け済みの2本の4.5mm径カーボン・パイプで胴体に主翼前縁を固定

一覧表へ戻る