スチル・レーサー

チェコ/トップモデル製の早さを楽しめる小型軽量な電動飛行機。設計・製造、共にチェコ。

  主 翼: 翼型はトップモデル・スペシャルの一枚翼。発泡スチロール・コアにバルサ貼りでフィルム貼り済み。
主翼の要所をガラスクロスで補強済み。
エルロンはバルサ単板。エルロンは上面テープ・ヒンジで、取り付け要。
エルロン・サーボを左右の主翼内に搭載。
主翼は前縁のノックピンと1本のM4プラスチック平ネジで胴体に固定。


  胴 体: ゲルコートのGFRP製。胴体内部を4本のカーボン・ロービングで機首から尾部まで補強済み。
主翼固定ナットを胴体に取り付け要。
スピンナー径は28〜30mm。
胴体の機首部と主翼後部に冷却空気穴の加工要。


  水平尾翼: スパー、前縁はカーボン製のバルサ・リブ組み。エレベーターはバルサ単板。フィルム貼り済み。
エレベーターを水平尾翼に上面テープ・ヒンジで取り付け要。
水平尾翼を垂直尾翼上面に接着固定。
エレベーター・サーボを垂直尾翼内に搭載しピアノ線によりエレベーターを直接操舵。
エレベーター・サーボ用の延長ケーブルが別途、必要。


  メ カ: 4ch。バッテリーはリポ3セル程度。モーター外径は28mmまで。
エルロン・サーボは厚みは9mmまでが目安。エレベーター・サーボは厚みは10mm程度までが目安。


リンケージ・パーツ、サーボ・カバー、2mm厚GFRP製モーター・マウント、ヒンジ・テープ付き。
説明書は英語ですが、詳しい図解中心なので、分かり易いと思います。
翼長 1000mm、機長 700mm。翼面積 13.4dm2。機体のみの重さ約285g。

【お断り】 エルロン、エレベーターの白いテープは仮止め用テープです。
配色は入荷ロットで異なることがあります。


4本のカーボン・ロービングで機首から尾部まで補強済みの胴体内部 垂直尾翼内にエレベーター・サーボを搭載するため成形済みの部分を要切り取り エレベーター・サーボを取り付けリンケージ後、
同梱のシールを貼付
水平尾翼は垂直尾翼上面に接着要


水平尾翼の表面(写真上)と裏面(写真下) エルロン・サーボは主翼内の胴体寄りに搭載 パーツを分けて袋に梱包(トップモデルは几帳面です) 冷却空気の吸気・排気口を要加工



一覧表へ戻る