カーチス・ジェニー JN-4

そのまま飾っても楽しめるようなスケール感です! しかも、飛びます!


  ドイツ/ロベ社のセミ・スケール電動飛行機。正確にレーザー・カットされた部材を正確に組み立て、写真のようにフィルムを貼ったたARTFキット。良くできたプラモデル感覚で組み立てられます。

  主翼、尾翼、胴体は主にバルサを使用したオーソドックスな造り。上下の主翼は写真のように組み立て済みです。上下翼を連結している支柱を起こせば良いようになっています。
エルロン、エレベーター、ラダーは各翼面を貼ったフィルムで一体化したフィルム・ヒンジ。エルロンは上翼のみで、左右の上翼内に搭載したエルロン・サーボで操舵。エレベーター、ラダーは糸引き。

  実機の上下の主翼やエレベーター、ラダーをシッカリと止めているワイヤーは、「黒い糸」を使用。あらかじめ各部材に「配線」済み。特に、主翼は見応えがあります。

  ピアノ線でできたメイン・ギアは断面を水滴状にしたバルサ材で覆った完成品になっています。直径4cmの軽量スポンジ・タイヤ付き。

  軽量べニア板製のモーター・マウント付き。小型のアウター・ローター・タイプのブラシレス・モーターを背面固定。(モーターの外径約28mm、長さ27mm程度が目安)。

バッテリーは2セル800mAh程度のリポを使用し、ペラは9×4.7が目安。メカはモーター、エルロン、エレベーター、ラダーの5ch。超小型・軽量なメカを使用して下さい。モーター、バッテリー、コントローラー等のバランスがありますので、メカの大きさはキットを手にしてから決めて下さい。

リンケージ・パーツ付き。説明書は英語併記ですが、多くの写真入りです。

翼長約955(上)/750(下)mm、機長約640mm、全翼面積約22dm2。
機体のみ重量約280g。完成時の最小重量は520g程度。



後方から見た組み立て済み主翼。支柱を起こすと飛ばせる状態になります。実機のように補強の黒い糸が張られています。糸の端にはスプリングを付けて、ピッシッと張れるように工夫。 エルロン・サーボの取付部。2カ所の白っぽい部分はエルロン・サーボ・カバーの仮止めテープです。 組立済みのモーター・マウント等の細かいパーツも沢山入っています。
デカールを張り、風防も取付済み。キャビンの周りは薄いプラスチックのモールで覆って、実機の雰囲気を作っています。
エレベーターにも補強の糸を張っています バッテリー・ハッチのロックも加工済み。 プラスチック板を真空成形したエンジン・カウル
断面を水滴状にしたバルサ材で覆ったピアノ線でできたメイン・ギア 補強の糸を張ってあるラダー 尾翼まわり。操舵は両糸引き。

 

一覧表へ戻る