ノースロップ F-5

チェコ/ファザモデル社製の電動ダクティッド・ファン・セミスケール機。
実機のパネルの接合部分を線刻し機体全体のスケール感を醸し出しています。

  主 翼は発砲スチロール・コアにバルサ板張りで、生地完成。フィルム貼り要。エルロンはエラスティック・ヒンジで加工済み。カンザシは10mm径、肉厚0.5mmのグラス/カーボン製のパイプ。主翼はカンザシを通してから胴体に接着固定します。
エルロン・サーボ取付穴を主翼のケガキ線に沿って切り抜き要。

  キャノピーを一体成形した胴体エア・インテーク排気口は白色ゲルコート仕上げのGFRP製。
エア・ダクトはGFRP製の成形品。水平尾翼を通す胴体側の長穴は加工済み。

  水平尾翼、エレベーター、垂直尾翼はバルサ板製で、成形済み。エレベーターは2分割要。ラダーはありません。フィルム貼りが必要。水平尾翼を胴体に通してから接着固定。垂直尾翼も胴体に差し込んで接着固定。
 
  同社製ファザファン65付き。モーター・シャフト径は3.17mm。

  RC装置は4ch以上でグライダーのミキシング機能要。リンケージ・パーツ付き。サーボ・カバーは付いていません。
説明書は英語ですが、組立順に写真が付いています。この種の機体の製作経験があれば、組み立て可能と思います。
 
翼長700mm、機長1050mm、翼面積12dm2。ダクティッド・ファン・ユニット込みの機体のみの重さは約410g。
 



オプション: 同社製のカタパルトを使用すると発航が容易になります。
 
主翼裏面
主翼上面
胴体後方下面から眺めた胴体
(写真上)機体前方斜め上から眺めた機体と(写真下)GFRP製のイグゾースト・エアー・ダクト
 
一覧表へ戻る