スピットファイァ MK−IX

発砲スチロール製のスケール電動飛行機。

各パーツは写真のように着色済み。主翼、垂直尾翼、水平尾翼は中空。

主翼と胴体のフィレット部分は薄いエンビ板の成型品。

エルロン、エレベーターはヒンジも含め加工済み。エルロンは1個のサーボで駆動するように加工するか、左右に1個ずつ搭載。

キャノピーはエンビ板の成型品。

スピード280に7.7:1の減速機の動力ユニットがキットに付属。減速機は内歯歯車のため出力軸とのオフセットが少なめになっています。
大きな減速比のため4枚ペラを回転。ペラは組立式。ペラはコレット・チャックで出力軸に固定する仕様。

バッテリーは7〜8-720mAh Ni-MHバッテリーかリポ2セルが目安。

  RC装置はモーター、エレベーターを含め3ch(エルロン・サーボを1個使用)又は4ch(エルロン・サーボを2個使用)。
小型・軽量なRC装置を使用して下さい。

説明書は詳細な図入りの英文。

翼長810mm、機長690mm、機体のみ重量95g程度。主翼面積約11.4dm2。

 

一覧表へ戻る