ピラタス・ターボ・ポーター

チェコ/モデルスタジオ製のパークプレーン。

  主翼、胴体、水平尾翼、垂直尾翼は全て軽量できめの細かい発砲スチロール製。写真のような装飾済み。機首のモーター・マウントは軽量なベニア板。
エンジン・カウルは薄いプラスチック板成型品。
エレベーター、ラダーはフィルム状のヒンジで各尾翼に固定済み。
エレベーター、ラダーは0.8mm径のピアノ線を介して主翼下部の各サーボでコントロール。リンケージ・チューブは胴体に固定済み。

  動力ユニットとしてスピード400クラスのモーター、ペラ付き
メイン・ギアは1.2mm径のピアノ線を曲げ加工し、組み立て済み。
44mm径の軽量なスポンジ・タイヤ付き。

窓枠や扉枠を線刻して、小さいながらも実機の雰囲気を作っています。

  RC装置は3ch以上。タイヤ、リンケージ・パーツ付き。説明書は英語ですが、組み立て順に図解されていますので、この種の組立経験があれば作成可能と思います。
翼長1000mm、機長685mm、翼面積13.7dm2。機体のみの重量は約150g。

 

 

 

 

 

 

機首斜め上から見た胴体

キッチリと作られた水平尾翼とエレベーター

   一覧表へ戻る