L−39 ナノジェット

小さな本格的なダクティッド・ファン機。
ブラシレス・モーター付きダクティッド・ファン・ユニット、コントローラーを組み込み済み!
簡単な組み立て後、受信機とバッテリーを搭載して、Let's fly!



ドイツ/ロベ社。

機体主要部分は塗装済みの発砲スチロール製。発砲スチロールは細かい粒度。

主翼は翼端の燃料タンクも含め一体成形。左右にエルロン・サーボを搭載しリンケージ済み。
左右のエルロン・サーボはY-ケーブル(キットに同梱)で1つのチャンネルで駆動。


胴体は写真のようにエレベーター・サーボ、コントローラー、ダクティッド・ファン・ユニット等を組み込み済み

ダクティッド・ファン・ユニットはインペラー径52mmアウター・ローターのブラシレス・モーターを取り付け済み。モーターの仕様は外径26mm、リポ3セル、4200rpm/V。

胴体後方にエレベーター・サーボを搭載済み。左右のエレベーターはコ字金具で一体化。

透明で開放的なキャノピーは台座に接着済み。
キャノピーの前部を胴体に差し込み、後部をマグネットで胴体に固定しているため、キャノピーは着脱が可能。


コントローラーはリポ2〜4セル、連続最大電流20AのBEC仕様
動力バッテリー・ケーブルにはゴー ルド・コネクター(2mm)相当コネクターをハンダ付け済み

コントローラーの使用方法は至って簡単。送信機のエンコンをオフ(最下位位置)にしてスィッチをオン。
動力バッテリーをコントローラーに接続するとピープ音が出て準備完了。これで飛行可能になります。


タイヤはありません。リンケージ・パーツ付き。

メカはモーター、エレベーター、エルロン(1ch)の合計3ch。受信機はR617FS等 の2.4GHzを推奨。

リポ3-850mAh付き。
(右斜め上の写真の緑色の箱のような物)

英文ですが、多くの写真入り説明書付き。

翼長約555mm、機長約700mm、全翼面積約8.7dm2、飛行時重量約320g。


【お断り】
今回の入荷ロットには写真のように一ヶ所、整形上の小さなヘコミがあります。
機能上、全く問題はありません。(少し離れると、分からないと思います)

     
 エルロン・サーボを取り付けリンケージ済みの主翼裏面  吸気口から見たダクティッド・ファン 排気口から見たブラシレス・モーターと
ダクティッド・ファン 
    
透明で開放的なキャノピーを台座に接着済み  キャノピーの前部を胴体に差し込み
後部をマグネットで胴体に固定 
    
 胴体中央部にはブラシレス・モーター用のコントローラーを搭載済 み。 
動力バッテリー・ケーブルにはゴー ルド・コネクター(2mm)相当コネクターをハンダ付け済み
胴体後方に搭載済みのエレベーター・サーボ 

 
一 覧表へ戻る